FC2ブログ
おやじに喋らせろ!
おやじになって10年。行動パターンがおばちゃんぽいと周りから言われるおやじ。息子と妻と色んなことをやって成長していると思っているおやじ。気がついたこと、やってみたこと、発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
磐座(いわくら)2
次に訪れたのは、心経岩です。
SANY0901a.jpg

SANY0899a.jpg


上の写真は心経岩を横から撮っているので見えないですが、正面に字が彫ってあります。大正の年号が入っていました。大正時代に彫り直されたのでしょうか?詳しくは後で紹介するホームページを見てください。

心経岩の前に立つと、心経岩と後ろの岩2つとに囲まれるようになり、ここで祈ったりしていたのではないかと教えてもらいました。

SANY0902a.jpg

心経岩をさらに登っていくと、神社がありました。六甲比命大善神と書いてありました。この神社の横から裏へ回ると、大きな岩に囲まれたほこらがありました。

さらに登っていくと、雲ヶ岩です。
SANY0905a.jpg

岩が真ん中で割れています。

さらに登ると大きな平らな岩があり、その上に座って修行や瞑想を行ったのでしょうか?そんな雰囲気の場所があります。
SANY0908a.jpg


心経岩などの説明をしてくれているホームページは次の通りです。
http://www.geocities.jp/noharakamemushi/Kobe_no_Yama/Saikouhou.html

次に続く~(小出しですみません)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://obaoyaji.blog93.fc2.com/tb.php/208-2f932bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。